株式会社熊谷清掃社ホームページ

浄化槽維持管理

浄化槽保守点検

?

 

 

?

浄化槽は生きた微生物が活躍するとてもデリケートな装置です。浄化槽が正しく機能するためには適正な維持管理が必要です。浄化槽のいろいろな装置が正常に働いているか点検し、装置や機械の調整・修理、スカムや汚泥の状況を確認し、汚泥引き抜きや清掃時期の判定、消毒剤の補充といったことを行う「保守点検」の実施が必要です。

?

?

当社は法定検査、保守点検、清掃の一括契約推進事業者です。

尚、法定検査等の問合せについては下記埼玉県浄化槽協会へお問い合わせくださいませ。

 

トップへ戻る